利用案内(その他)

利用案内(その他)

racoon1 【資料の利用】
博物館資料は、研究や教育上の目的で、閲覧、撮影が可能です。
ただし、資料によっては利用できない場合がありますのでご了承ください。

○申込方法等  必ず事前に電話にてご相談ください。
学校の授業での利用はコチラをクリックしてください。

【資料の寄贈】
博物館では動植物の標本、化石、古い道具、写真など物品 (博物館資料) の寄贈を受け付けています。
当館の収蔵資料になり得るかどうか等を担当学芸員にご相談ください。資料の大きさや状態、内容によっては寄贈をお断りする場合もありますのでご了承ください。

○申込方法等  電話にてご相談ください。

【博物館実習】
学芸員資格取得のための博物館実習を実施しています。

○募集期間   4月1日より5月末まで
○実施期間   8月下旬 (予定)
○申込方法等  電話での事前相談をお受けします。ただし、募集・実施要領の送付については、前年度の1月以降に各大学・短大の博物館実習担当をとおして依頼してください。
○優先事項など 定員は10名程度を予定しておりますが、応募者多数の場合は横須賀市民優先となります。


お申込み・問い合わせは横須賀市自然・人文博物館本館まで
〒238-0016横須賀市深田台95
電話:046-824-3688
FAX:046-824-3658

 

【公的研究費の取り扱いと不正防止に関する取り組みについて】

横須賀市自然・人文博物館 公的研究費による不正行為に関する調査の体制及び手続に関する要領

横須賀市自然・人文博物館 研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインに基づく取扱要領

ページ上部へ戻る