馬堀自然教育園

馬堀自然教育園


馬堀自然教育園-教育園

馬堀自然教育園では三浦半島の水辺や山林の生き物を保全しています。園内にはため池や水路のほか一周約20分の観察路が整備され、歩いて観察できます(園内の生き物の持ち帰りはできません)。
園内では、三浦半島の主に林と水辺で見られる動植物が見られます。初夏には水辺をアサヒナカワトンボが飛び交い、ゲンジボタル・ヘイケボタルの観察会も開催しています。また、秋には林の中に様々なきのこを見つけることができます。

01馬堀自然教育園 予備_新緑の馬堀自然教育園 予備_馬堀自然教育園下の池 予備_馬堀自然教育園上の池

馬堀自然教育園

ページ上部へ戻る