近現代のあゆみ-幕末からの近代化と都市化

近現代のあゆみ-幕末からの近代化と都市化

0近現代のあゆみ-幕末からの近代化と都市化

幕末から現代までの歴史と街の移り変わりを広く紹介しています。横須賀は、幕末に横須賀製鉄所が開設され、明治時代からは陸軍と海軍の拠点がおかれて、都市化が急速に進みました。さらに、これを契機に最先端の技術導入の舞台となり、日本の近代化を大きく支えました。これら、都市化と近代化を物語る史料とともに、大正時代の関東大震災や戦争の歴史を伝える歴史史料を展示しています。

一方、横須賀は、戦前から美しい景色とモダンな都市文化を併せもつ観光地としても知られ、昔の風景画や写真、観光パンフレットなども展示しています。


自然・人文博物館

ページ上部へ戻る